Siemsとは?

業務の効率化と、教育の質の向上を見据えた“新しいシステム”。

生徒・保護者に選ばれる学校づくりに…

カリキュラムの複雑化によって増え続ける事務処理の量的負担。
生徒の多様化によっtて生徒指導と教育相談のバランスが求められる質的負担。
種類の異なる2つの負担を軽減し、先生にとっても生徒・保護者にとっても価値のあるシステムでありたいという設計思想で
幾度となく改良を重ねて開発されたのがSiems(シームス)なのです。

システムを導入するだけで直ちに全てが解決するというわけではありませんが、
先生同士が連携しながら生徒の状態に気を配り、潜在的な問題にいち早く気づくことができる環境をご提供することで
建学の精神の具現化のお手伝いができるものと考えております。

Siemsの機能全体

一般的な校務システムである【事務処理支援】に、【生徒指導支援】【日常業務支援】
機能をプラスした製品がSiems (シームス) です。

教育の質の向上を目指し、生徒や保護者に選ばれる学校創りを目指すために、
まずは、私たちがより良い環境を作る為、現状を理解する為には一体なにが必要になってくるのか理解する事が大切です。
Siemsでは日常の業務をサポートし、あらゆる情報を把握する為の機能が搭載されています。

一般的な校務システム機能範囲

Siems独自の機能

3つの特徴

学校内の“ 今 ”をICT活用で把握する。

01校務支援
成績処理や学籍管理を効率的に行う事が出来ます。
一度入力されたデータは様々な機能で再利用できるよう設計され、
証明書等を発行する為に新たにデータを入力する必要はありません。
02情報共有
生徒指導や学校行事など、
校内の様々な情報を手軽に共有する事ができる仕組みを設けています。
的確な生徒指導や業務の効率化に役立ちます。
03セキュリティ
利用者の職域に応じたアクセス権限の設定など、
安心してシステムをご利用頂くための仕組みをご用意しております。

機能領域

先生の日々の業務をサポートするSiemsの つの機能。

成績処理
事務処理の負担軽減による教材研究、
会議、生徒指導の時間の創出。
出欠管理
迅速な所在確認と、生徒の異変の
早期発見による先回りの生徒指導の実現。
帳票作成
生徒指導要録、調査書、
各種証明書などの出力。
時間割管理
コマの入替えや、
自習監督の割り当てなど。
生徒情報管理
学籍情報や指導履歴など
生徒のあらゆる情報を一元管理
グループウェア
スケジュール管理、
備品予約、指導履歴の蓄積など。

pagetop

Copyright シームスブレインズ株式会社 All rights reserved.